MENU

夫に愛される妻でいるための4つのポイント

あんなにも楽しかった新婚生活…
仕事帰りに飲みにもいかず、真っ直ぐ我が家に帰ってきてくれてたし…
毎日のお出掛け前のキスも欠かさずしてくれた…
新婚当時はあんなにもラブラブだったのに、今となってはまるで無関心…
などと、寂しい思いをしているそこのあなた!!

 

何も変わってしまったのは旦那さんばかりではないのでは…?

 

そこで今回は「いつまでも旦那様に愛される妻であるために気を付けておきたいの4つのポイント」についてお話していきたいと思います。

 

自分が女性であることを忘れない

 

あなたにも心当たりありませんか…?
・旦那さんがいるのに、お風呂上がりにバスタオルすらも巻かず、
 全裸でうろちょろしている
・旦那さんの目の前で恥じらいもなく堂々と着替えができる
・旦那さんの前でおならも平気

 

などなど…結婚する前には恥ずかしくてできなかったようなことを、平然とできるようになってはいませんか…?

 

結婚して、家族になり、一番安らげる場所だというのもわかりますが…
女性としての恥じらいは忘れないようにしましょうね。

 

料理のレパートリーを増やす

新婚当初はあんなにも頑張って作ってくれてたのに…最近いつも手抜きだな…なんて、旦那さんに不満を感じさせてはいませんか…?

 

最近飲みにばっかりいってなどと、不満をぶつける前に
とっておきの美味しい料理を作って、旦那さんの胃袋をガッチリと掴んでみてはいかがでしょうか。

 

時には息抜きも必要です

毎日家族のことを考えることも、もちろん大切なことですが…
自分のことは全て我慢して、家族のことばかりな人生というのもいささか考えものです。

 

あなたにも自分の人生を楽しむ権利はあるのです…
家族にばかり縛られていないで、時にはおもいっきり自分の時間を満喫してみては…?

 

思いっきり楽しんだ後は、今まで以上に家族に優しくなれるはずですよ。

 

視野を広げてみる

新しい趣味を見つけたり、習い事を始めたり…
生活がマンネリになってきた…と思ったら何か新しいことにチャレンジしてみてはいかがでしょうか…。

 

いろいろなことに興味を持つことは、それだけで人をキラキラさせますよね。
あなたが生き生きしている姿は、きっと旦那さんからみても魅力的に映るのではないでしょうか…。

 

最後に…

どうでしたか…今回お話した4つのポイント、あなたにも心当たりがある…ということがあったのではないでしょうか。

 

よき妻・よき母を目指す女性の皆さん。
是非…魅力的なよき女でいることもどうか忘れないで下さいね。