MENU

効果絶大♪男性がドキッとする断りにくい告白のセリフとは?

恋愛に積極的になれない男性「草食系男子」など、男性の草食化がなげかれていますが、いつまでも男性からの告白を待っていても恋愛はなかなか
前進しません。

 

草食系男子の中には女性からの告白待ちしている男性もいますので、女性の方から積極的に行動した方が良いですが、どうせ告白するなら少しでも
成功率が高い方がうれしいですよね?

 

そこで、男性が思わずドキドキする断りにくい告白方法をご紹介しますので、告白の参考にして下さいね♪

 

 

●効果絶大♪男性がドキッとする断りにくい告白のセリフとは?

 

・1ヶ月でもいいから付き合ってください

このセリフでの告白は、モテ系や少々チャラい男子への告白に向いています。

 

いつも女の子にモテモテで、女の子慣れしている男性は「好きすぎて辛い」「好きだからどこに行くのも一緒がいい」など、恋愛至上主義だったり、
重い女が大の苦手です。

 

短期間でもいいからというお願いは、この手の男性にとって「1ヶ月くらいならいいか」と軽く納得して付き合ってもらえる可能性大です。ただし、
付き合っている彼女がいない時期でないと、二股をかけられる可能性がありますので注意しましょう。

 

 

あなたの事が好きです。付き合って欲しいの

正統派の告白のセリフですが、正統派なだけに胸に直接響いてきます。

 

注意する点としては、何で好きになったのか、いつから好きなのかなどの過程に話はせずに、いきなり告白してインパクトを与えることが、ドキドキを
感じさせるポイントですので、顔を合わせてからすぐ告白するようにしましょう。

 

 

だって私達、もう付き合ってるもんね〜

友達と一緒に話している時に、ふたりの仲を冷やかされた時「だって私達、もう付き合っているもんね〜」という冗談半分でも良いので、ぶっちゃけてしまう
ことで、あなたの事を意識させることができます。

 

押しに弱いタイプの男性なら、なしくず的にお付き合いできる可能性が広がります。

 

 

何度断られても「好き」と告白し続ける

冗談半分でもいいので「好き」「付き合ってよ〜」といい続けることで、自分を恋愛対象として意識させることができます。

 

とにかく好きといい続けることで、ここまで好きっていってくれるなら・・・と、彼の方が折れてお付き合いが始まるパターンもありますので、とにかく
言い続けてみましょう。

 

 

おわりに

 

もしかしたらフラれちゃうかも?と尻込みしていては、彼氏はなかなかできません。どうしても好きな人と付き合いたいなら、告白の仕方も工夫してみましょう♪